QE2 クイーン・メリーⅡ キュナード物語

キュナード最大の総トン数を誇るフラッグシップ。圧倒的なスピードと風格を持ち合わせ現在も定期的に大西洋横断を行っている。最大速度30ノットは世界最速級。洋上唯一のプラネタリウムや養生最大のダンスホールなど施設も圧巻だ。

資料写真:QEスペシャリティレストラン

ザ・ベランダ The Verandah(Deck2)

スペシャリティレストラン「ザ・ベランダ・レストラン」での昼食。事前に電話か、パーサーズオフィスなどで、予約をする必要があります。こちらも日本語メニューが用意されています。食器はすべてウェッジウッドで統一され、料理もたいへん手が込んでおり、華やかです。サービスも細やかだと評判だ。

(予約制・有料。ランチ$20 ディナー$49.95 2016年12月現在)。

ご出発前にインターネットで予約が可能。ご乗船後は、船内にて予約する

クイーン・エリザベス、クイーン・ヴィクトリアにおいても「ステーキハウス・アット・ザ・ベランダ」として、

新たに生まれ変わる事となり、3船ともに、熟成肉を用いたステーキや、ロブスター、アラスカ産タラバ蟹などの新鮮な魚介類など、多彩なメニューをランチ・ディナーにてお楽しみ頂ける。

資料写真:QEアフタヌーンティー(クイーンズ・ルーム)

クイーンズ・ルーム

乗下船日を除いて日中はクイーンズ・ルームにて伝統的なアフタヌーン・ティーのサービスを楽しむことができます。サンドイッチやスコーン、ケーキをウェイターさんが持ってきてくれるスタイルで、好きなものを選ぶと綺麗にサーブしてくれます。終日航行日は大変混雑するので、早めの時間や、寄港日に早めに帰ってきていくのもいいかもしれません。

大西洋横断客船の華

1839年にカナダ人実業家のサンミュエル・キュナードが英国政府と郵便輸送契約を結び、船会社を設立。翌年米国と欧州を結ぶ大西洋航路に第1船「プリタニア」1156トンで乗客は115人を送り出した。これがキュナードラインの始まりだ。キュナードラインはバスルームや女性用ラウンジ、図書館を初めて装備するなど画期的で華やかな船旅としても富裕層に人気を得てゆく。

一方ライバル会社であるホワイト・スターラインは肝いりで新造船「タイタニック」を就航させたが処女航海で沈没するという悲劇が起こる。キュナードラインは1934年にホワイト・スター・ラインを吸収合併。ホワイトスターの社名は変えたが、その質の高いサービスを「ホワイト・スター・サービス」と呼び現在も受け継いでいる。これはお客様及び同僚に常に敬意を持って接する事、乗務中の船とサービスについて学ぶこと」など12ヶ条からなり、それが記載されたカードを乗務員全員が携帯しバッジも付けている。

英国女王が命名する船

1936年現エリザベス女王の祖母であるメリー王の命名でキュナード初の女王の冠した。「クイーンメリー」、1938年にはメリー王の娘エリザベスが命名した。「クイーンエリザベス」を進水させ、英国王室との絆を強めていく。

1967年には現エリザベス女王の命名で「クイーン・エリザベスⅡ」(QE2)が進水したが、発達した航空機の利用者が大西洋横断の旅客数を上回るようになる。

QE2は大西洋横断からレジャークルーズに転用され、クルーズ時代の本格的な幕開けの存在に。同船は1989年にホテルシップとして横浜や大阪にチャーターされた時期もありキュナードの船は日本で最も有名な外国客船、英国への憧れの象徴となった。


客 室 紹 介


※クイーンメリーⅡ客室紹介より

※客室によって面積や視界など若干異なります

グランド・デュープレックス/約209~210平米

室内設備…バルコニー、ジェットバス(車椅子対応の客室を除く)、インルーム・バー、名前入りステーショナリー、ボードゲーム、サテライトTV、ダイレクトダイヤル式の電話、冷蔵庫、セーフティーボックス、石鹸、シャンプー、ヘアドライヤー、上質のバスローブとスリッパ、電源ソケット(110ボルト:米国式2ピン、220ボルト:英国式3ピン)、クイーンズ・グリル利用

デュープレックス・アパートメント・クイーン・メリー/エリザベス・スイート/約111~146平米

室内設備…バルコニー、ジェットバス(車椅子対応の客室を除く)、インルーム・バー、名前入りステーショナリー、ボードゲーム、サテライトTV、ダイレクトダイヤル式の電話、冷蔵庫、セーフティーボックス、石鹸、シャンプー、ヘアドライヤー、上質のバスローブとスリッパ、電源ソケット(110ボルト:米国式2ピン、220ボルト:英国式3ピン)、クイーンズ・グリル利用

ロイヤル・スイート/約74平米

室内設備…バルコニー、ジェットバス(車椅子対応の客室を除く)、インルーム・バー、名前入りステーショナリー、ボードゲーム、サテライトTV、ダイレクトダイヤル式の電話、冷蔵庫、セーフティーボックス、石鹸、シャンプー、ヘアドライヤー、上質のバスローブとスリッパ、電源ソケット(110ボルト:米国式2ピン、220ボルト:英国式3ピン)、クイーンズ・グリル利用

ペントハウス/約70平米

室内設備…バルコニー、ジェットバス(車椅子対応の客室を除く)、インルーム・バー、名前入りステーショナリー、ボードゲーム、サテライトTV、ダイレクトダイヤル式の電話、冷蔵庫、セーフティーボックス、石鹸、シャンプー、ヘアドライヤー、上質のバスローブとスリッパ、電源ソケット(110ボルト:米国式2ピン、220ボルト:英国式3ピン)、クイーンズ・グリル利用

クイーンズ・スイート/約47平米

室内設備…バルコニー、ジェットバス(車椅子対応の客室を除く)、インルーム・バー、名前入りステーショナリー、ボードゲーム、サテライトTV、ダイレクトダイヤル式の電話、冷蔵庫、セーフティーボックス、石鹸、シャンプー、ヘアドライヤー、上質のバスローブとスリッパ、電源ソケット(110ボルト:米国式2ピン、220ボルト:英国式3ピン)、クイーンズ・グリル利用

クイーンズ・スイート/約47平米

室内設備…バルコニー、ジェットバス(車椅子対応の客室を除く)、インルーム・バー、名前入りステーショナリー、ボードゲーム、サテライトTV、ダイレクトダイヤル式の電話、冷蔵庫、セーフティーボックス、石鹸、シャンプー、ヘアドライヤー、上質のバスローブとスリッパ、電源ソケット(110ボルト:米国式2ピン、220ボルト:英国式3ピン)、クイーンズ・グリル利用

バルコニー/約23~25平米

室内設備…バルコニー、シャワー、サテライトTV、ダイレクトダイヤル式の電話、冷蔵庫、セーフティーボックス、石鹸、シャンプー、ヘアドライヤー、バスローブ、スリッパ、電源ソケット(110ボルト:米国式2ピン、220ボルト:英国式3ピン)、ブリタニア・レストラン利用

オーシャンビュー/約15平米

室内設備…バルコニー、シャワー、サテライトTV、ダイレクトダイヤル式の電話、冷蔵庫、セーフティーボックス、石鹸、シャンプー、ヘアドライヤー、バスローブ、スリッパ、電源ソケット(110ボルト:米国式2ピン、220ボルト:英国式3ピン)、ブリタニア・レストラン利用

アトリウムビュー(内側)/約15平米

室内設備…バルコニー、シャワー、サテライトTV、ダイレクトダイヤル式の電話、冷蔵庫、セーフティーボックス、石鹸、シャンプー、ヘアドライヤー、バスローブ、スリッパ、電源ソケット(110ボルト:米国式2ピン、220ボルト:英国式3ピン)、ブリタニア・レストラン利用

スタンダード(内側)/約14~15平米

室内設備…バルコニー、シャワー、サテライトTV、ダイレクトダイヤル式の電話、冷蔵庫、セーフティーボックス、石鹸、シャンプー、ヘアドライヤー、バスローブ、スリッパ、電源ソケット(110ボルト:米国式2ピン、220ボルト:英国式3ピン)、ブリタニア・レストラン利用

クイーンメリーⅡ


就航年

2004年

船籍

英国領バミューダ

総トン数

15万1400トン

全長

345.03m

全幅 39.9m
喫水

10m

速度 29.62ノット
最大乗客数 2,691人
クルー 1,253人
乗員乗客比率 2.14人
スペース比率 53.26トン
デッキ数 13階
客室数

1353室

ベランダ付き比率 非公表
窓なし比率 非公表
バスタブ比率 非公表
プール数 3
ジャグジー数 4
レストラン数 10
ルームサービス 24H
バー数 14
船内言語 英語
改装 2016年

taketonbo毒舌海外旅行評論家/投資家

投稿者プロフィール

4年制大学で国際関係を学び、在学中に国家資格である総合旅行業務取扱管理者試験に合格し、卒業後は1年間中部国際空港(セントレア)で勤務。2018年には5/8~8/21にかけて、第98回ピースボート世界一周クルーズに乗船し、帰国後はネットビジネスに専念。11/20~11/24に香港経由で南アフリカへビジネスクラスマイル旅行、12/10~12/13に4回目の台湾を旅行する。訪問国数は2018年現在43ヶ国となっている。
また、2007年(当時中学1年生)から投資を始め、現在は株(現物/信用)、FXを取引しており、空売りの研究にも励んでいる24歳である。銘柄や通貨の取引状況や注目ニュースなどに関してはTwitterでリアルタイムな情報を発信しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る