第98回◆ピースボート世界一周クルーズ:船内紹介「世界湯」

特性上、「世界湯」の撮影はGalaxy8にて撮影しております。

ご了承下さいませ。

オーシャンドリーム号で最も新しい船内施設「世界湯」は7階後方デッキのキッズルームを解体し、銭湯をひとつ前の97回クルーズから開設した。料金は90分1,000円、実際にはサービス料15%が上乗せされ、1,150円で利用できる。世界湯の設備は、大浴場とサウナ、そして別料金ではあるがマッサージやお灸などのサービスを受ける事ができ、支払いはIDカードを使う。

因みにキッズルームは10Fに開設されました。

少し入りるのに躊躇する扉ではあるが、一歩扉を開け中に入るとそこは新造船顔負けのできたてホヤホヤの店内。中に入ると受付に1名係員がおり、世界湯に入りたいと一言伝え、IDカードを掲示する。一時的にIDカードを預けるシステムで世界湯から出てきた際に返却されるシステムだ。

実は世界湯に入ったのが今回が初めて。最後の寄港地である釧路を出航した翌日の8/20。8/21が横浜港到着なので下船の18時間前に探訪をしたのだ。世界湯の存在は乗船前から知っていたものの、一歩踏み出せない自分がいた。

3席用意されている洗面台。

一見3席では少ないようにも感じるが、意外にも需要と供給のバランスが上手く保たれていた。冬のクーズ(北欧方面)の場合はとても寒くなる事が懸念されるが、今クルーズでは寒さを感じる事がなく、快適に過ごせる事ができた。

世界湯は露天風呂形式の大浴場で洗面場は3席あり、サウナは入って左奥にある。

お風呂はお湯が20~30cm程度しか満たしていなく、少し寝そべるような体勢で入浴する事になる。恐らく船が揺れるので安全面を考慮した量となっているのだろう。タオル、シャンプーやボディソープはついているのですが、シャンプーは客室の物と同じタイプなので、男性の私でも少しがっかりしてしまった。

大浴場からみた大海原。

台風20号と19号の影響で東北沖でもやや荒れていた。大浴場の壁を見て欲しいのだが、濡れているのが分かる。世界湯もあの高さまでお湯が掛かるほどの大波になっていた。

<探訪後記>

1150円、決して安いとは言えない料金設定なのだが、シャワー生活が続く世界一周クルーズですので、1ヶ月に1回は利用してもいいのではないでしょうか?中々シャワーでは休まる事もできなく、体調が悪くなる年配の方も多いと思います。実際に利用してみて満足度は130%となったので、きっと読者様も感動すると思います。
合わせて読みたいピースボート関連記事だよ

ANAゴールドカードの魅力(JCB)へジャンプ

世界一周船の旅に出掛けます!No.1

2018年4月30日に入社1年目を迎えた23歳男性が、居酒屋によく貼られてあるポスター、ピースボート世界一周クルーズに参加する事を決意し、退職。2017年8月には退職する意思を伝え日々社会人生活を送ってきた。

社会人になって思ったことは毎日が同じルーティーン。

起床から始まり朝食⇒身支度⇒出勤⇒昼食⇒勤務⇒退社⇒風呂⇒夕飯⇒寝る。

幸い筆者は通勤ラッシュの時間からズレていた為、通勤の疲労はそこまで感じていなかったが、果たしてこれが人間らしい生活なのかと疑問を感じるようになった。

そんなある日「こんな時間に地球征服するなんて」という番組でれいなさんが豪華客船に乗り込みレポートする、「豪華客船アース」に魅了・・・・

第98回:世界一周106日間クルーズ「外貨はどうする?」

第98回ピースボート世界一周クルーズ:待望の1日目

世界一パリが似合わない男の黄昏日記を読んで頂き誠にありがとうございます。

これからも宜しくお願いします。

taketonbo毒舌海外旅行評論家/投資家

投稿者プロフィール

4年制大学で国際関係を学び、在学中に国家資格である総合旅行業務取扱管理者試験に合格し、卒業後は1年間中部国際空港(セントレア)で勤務。2018年には5/8~8/21にかけて、第98回ピースボート世界一周クルーズに乗船し、帰国後はネットビジネスに専念。11/20~11/24に香港経由で南アフリカへビジネスクラスマイル旅行、12/10~12/13に4回目の台湾を旅行する。訪問国数は2018年現在43ヶ国となっている。
また、2007年(当時中学1年生)から投資を始め、現在は株(現物/信用)、FXを取引しており、空売りの研究にも励んでいる24歳である。銘柄や通貨の取引状況や注目ニュースなどに関してはTwitterでリアルタイムな情報を発信しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る